livedoor Blog
(ブログ) ビジネス・経済(総合) - ビジネス・経済  ]        
livedoorlivedoor ホーム

LTEアドバンストは本当にLTEの5倍なのか?:アフィリエイト+ビジネス情報ブログ

この記事は『LTEアドバンストは本当にLTEの5倍なのか?』についての記事です


トップページ > > LTEアドバンストは本当にLTEの5倍なのか?

無料レポート期間限定(300部限定配布中!)

 このレポートは、楽天アフィリエイトを中心に活動されている方、
  初心者の方向けに書いたものです。

  私は楽天をブログで商品を紹介する際、
  必ずある方法で商品を選定して紹介しています。

  ブログから楽天の商品が全然売れないなんて考えられません。
  
  あなたが、このレポー全く稼げない?から卒業出来る事を主眼に
  公開しています。
  
  稼ぎたい方のみ下記より請求して下さい。

※この無料レポートをダウンロードされた場合、しん sinn(メールマガジンの発行者)に よってメールマガジン「マガジンID:0000240809  考える時間を作ろう(創ろう)」に代理登録されます。(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利 用して配信されます。)登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。 http://www.mag2.com/m/0000240809.html なお、「まぐまぐ!」が発行している公式メールマガジンには登録されません。



2013年02月20日

LTEアドバンストは本当にLTEの5倍なのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
NTTドコモが新しい通信サービスを開始することがわかった。  


LTEはすでに各携帯電話サービスに導入されていますが、動画配信スピードの観点からいえば、まだまだ物足りないと感じている方も多いと思います。

LTEに完全対応していないのに、新サービスLTEアドバンストを立ち上げるとのこと。

これまでの通信は1つの周波数に対して、通信するというもの。
しかしドコモのLTEアドバンストは2つの周波数を使い、場合によっては並列処理して、通信するシステムを導入します。

LTEアドバンストはNTTドコモの独自技術で、auやソフトバンクとのLTE競争を優位にすすめる戦略ですが、auやソフトバンクがただ黙って指をくわえているとも思えません。

しかし、現在のLTEでも理論値にほど遠い場合があるので、まず理論値に近い状態をだせれれば、まだまだ当面はLTEでもいけるとは思うのですが、その理論値を出せないところにいまのLTEの技術的、設備的な問題点が見え隠れしている気がします。

LTEアドバンストは果たして、期待の星になれるのか?

ただ大きな問題点が1つあります。

LTEを超えるLTEアドバンストのスピード、自称5倍強の速度を求めているユーザーがどれくらい多いのか?ということです。

デジカメの画素数の競争や、ビデオの画質の追求のように、ユーザーが求めている以上の過剰品質になってしまい、料金だけ高く請求される業態にそろそろユーザーも離反するとも限らない。

動画は自宅でゆっくり見るから、携帯電話の通信スピードはネットがさくっと開ける程度でもう十分、それよりも通信料金を値下げしてよ!という声を聞いた、新携帯電話会社が強力なライバルになるかもしれませんね。

いまの家電メーカーの様に過剰品質よりも、低価格な海外メーカーに移らないとは言えない。

LTEアドバンストは、家電メーカーのようにならないか。

LTEアドバンスト、本当に大丈夫か?





 
Posted by aaa_mall at 2013年02月20日│10:20
Edit
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック